MENU

陰部から感じる玉ねぎ臭の原因や対策について

デリケートゾーンは文字通り非常にデリケートな部分になりますので様々なトラブルが起こりやすい場所になりますが、その中には陰部から玉ねぎ臭がすると言う物があります。

 

この問題は女性にとってはとても大きな物になっていて、特に体臭などに敏感な方が多くなっている現在では深刻な悩みになりやすいと言えます。

 

ただ陰部からの玉ねぎ臭は原因を突き止めキチンと対策を講じる事で改善できる可能性がありますので、悩みが深刻化してしまう前に自分で改善を目指す事が重要になります。

 

 

陰部から玉ねぎのニオイがする考えられる原因は?

まず、陰部から玉ねぎ臭がする原因として考えられるのはすそわきがになります。

 

すそわきがとはデリケートゾーンからわきがと同じ様な臭いを感じる症状の事で、基本的には刺激臭になりますので玉ねぎの様な臭いを感じる事もあります。

 

このすそわきがは一般的なわきがと同様に汗が大きな原因になっていて、その内アポクリン汗腺からでてくる汗が臭いの元になっています。

 

そもそも人間には二種類の汗腺があり汗を体外に排出しているのですが、それぞれ違った特徴のある汗を排出しています。

 

エクリン汗腺の方はほとんどが水分でできていて、サラサラと流れやすく臭いもほとんど感じません。

 

一方アポクリン汗腺から出る汗の方は水分の他に脂質などが含まれていますので臭いを感じやすく、特にデリケートゾーン周辺には多く存在しているので元々臭いが発生しやすいとされています。

 

また、女性の場合は下着以外にもストッキングを着用したり生理用品をつけたりなどデリケートゾーンは蒸れやすい環境にあります。なので汗をかきやすく、湿気などもこもりやすいので尚更臭いが発生する可能性は高くなります。

 

 

陰部から玉ねぎのニオイがする考えられる対策方法は?

上記のように基本的に陰部から玉ねぎ臭がするのは汗が主な原因になっていますので、かいてしまった汗をどうするかが対策方法のポイントになります。

 

最も良い方法なのはかいてしまった汗をこまめに拭き取る方法で、例えばトイレに行った際にデリケート周辺の汗をトイレットペーパーやハンカチで拭き取るなどすれば臭いを感じにくくなります。

 

ただこの方法は汗をかきやすい方にとっては難しい方法になっていて、学生にしろ社会人にしろそう頻?にトイレに行くことはできません。

 

なので結局はデリケート周辺に汗が溜まってしまい、玉ねぎ臭の改善には至らないケースが多くなります。

 

したがって根本的な対策方法を取る必要があり、その方法になるのは下着の選び方を変えると言う物になります。

 

一般的に女性が下着を選ぶ際にはデザインや値段などが重視されていますが、この場合に注目するのは吸水性と通気性になります。まず吸水性が高い下着はかいてしまった汗をいち早く吸収しますので汗が溜まりにくくなりますし、高い通気性があれば臭いがこもりにくくなりますし吸収した汗が乾きやすくなると言えます。

 

なおこの様な下着はコットン素材が最適なのですが、着用すればそれで良いというわけではなくトイレの際などにはキチンと汗を拭き取る事も重要になります。

 

 

陰部から玉ねぎのニオイがする場合は性病の可能性があるの?

次に玉ねぎ臭の原因として考えられるのは性病になりますが、この場合は耐え難いほどの臭いがしている場合に可能性が高くなります。例えば単なる玉ねぎ臭ではなく腐ったような臭いを感じたりした時には注意が必要になります。

 

また性病の場合はオリモノに変化が現れるようになりますので、いつもとは違った色であったり形状が変化していた場合には性病を疑った方が良いと言えます。

 

さらに強烈なかゆみなども感じるのであれば性病の可能性は極めて高くなりますので、その様な症状が見られる場合には一刻も早く病院に行き医師の診察を受ける必要があります。

 

なお女性の中にはデリケートゾーン専用の石?などで改善を目指している方もいらっしゃいますが、性病の場合はその様な石?などで改善する事はできないとされています。

 

基本的に時間が経てば経つほど性病が悪化してしまう可能性が出てきますので、上記の様な症状が見られた場合には自分で何とかしようと考えずに病院に行くことが重要になります。

 

そしてその病院に関してですが、こちらは皮膚科などではなく婦人科を受診する必要があります。と言うのもデリケートゾーン周辺がかゆかったりした場合には皮膚科を受診する方が多く見られるのですが、皮膚科では性病の治療はできなくなっています。

 

もちろんある程度かゆみを抑える薬が処方される事もありますが、一般的には皮膚科の医師からも婦人科や産婦人科の受診を勧められるケースがほとんどになります。

 

 

陰部から玉ねぎのニオイがする時って男性はエッチの時わかっている?

デリケート周辺から玉ねぎ臭がしている女性にとってはパートナーとの性行為も悩みの種になっています。性行為をする際には男性がデリケートゾーンに顔を近づける事がありますし、そうでなくても裸になった状態では着衣の状態よりも臭いを感じやすいと言えます。

 

なので性行為の際にパートナーも玉ねぎ臭を感じているのではないかと考える女性は多いのですが、結論から先に言えば男性が玉ねぎ臭を感じている可能性は非常に高くなっています。

 

まず上記の様に男性が愛撫の一環として性器を舐める事がありますが、この時には顔を近づけますので当然臭いも感じやすくなります。さらに指などにも臭いが移ってしまう事がありますので、基本的に何もしないままであれば男性も玉ねぎ臭は感じるようになっています。

 

ただ、性行為の前にキチンとお風呂に入りデリケートゾーンもしっかりと洗えば一時的には臭いを抑える事は可能になります。繰り返しになりますが臭いの元は汗になりますのでその汗を洗い流せば臭いは弱くなりますし、石?などの香りの方が強くなりますので玉ねぎ臭を感じる可能性は低くなります。

 

なお、この場合は男性に聞いてしまうことも有効な手段になっていて、不快な思いをさせたくないからお風呂に長く入りたいなど相談すればそれに反対する男性はほとんど居ないとされています。

 

 

陰部が玉ねぎ臭いのは、電車に乗っている時や、普通の生活でもニオイはばれてるの?

陰部からの玉ねぎ臭で気になるのは自分よりもむしろ周囲がどう思っているかという方も多く、特に通勤や通学電車などではその傾向は強くなります。一般的にラッシュアワーと呼ばれる時間には身動きが取れないほど混み合っていますので、陰部から玉ねぎ臭が発生していた場合には周囲の乗客への迷惑となる事があります。

 

そして、何らかの対策を講じていないのであれば周囲の方へ玉ねぎ臭がバレている可能性は高くなります。

 

自分が臭いを感じると言う事はデリケート周辺からの臭いが外部に漏れていると言う事になりますので、当然近くにいる人にも感じられるようになります。

 

もちろん一番感じやすいのは本人ではありますが、臭いの強弱はあれ周囲の方へも玉ねぎ臭として感じられるケースがほとんどになります。

 

したがってこの様な場合にはまずは外部に漏れない様にする事が大切なのですが、臭いを閉じ込めると言うのはむずかしい難しい物になります。

 

なので臭いを閉じ込めるのではなく、香り付きのオリモノシートなどでごまかす方法が良いとされています。

 

ただし香りの種類によっては更なる悪臭として感じられる事がありますので、何種類か用意してまずは自宅などで試してから実践する事が重要だと言えます。

このページの先頭へ