陰部の臭いで人気の商品

インクリア

インクリアは膣内に直接注入する分、他社より効果があるようです。そしてこれはスソワキガの臭いを抑えられるます。また、使用後のアンケートで全体8割の女性が効果を実感して、そのうち明らかに軽減された回答は4割、軽減されたのは4割でした。

 

現代人の生活で生活習慣の乱れや運動不足や食べ過ぎなどあらゆる要因でオリモノのにおいも左右されています。そしてphのバランスが崩れれば、影響が出てきて、あそこの臭いが臭くなったりします。これは老廃物がたまったり、体が腐ってるサインで放置してはいけません。せっかくサインがあってもどうすればいいかわからなくて、間違った方法で対処して余計臭いを悪化させてしまう方もいます。

 

インクリアは膣内に適度なphバランスを保てて、においを抑制可能です。そして手軽さ、使いやすさも魅力。

 

 

 

 

 

ジャムウソープ


ジャムウソープは、ニオイや黒ずみ、ムダ毛などデリケートゾーンの数々の悩みに統括的働きかけるデリケートゾーン専用ソープです。

 

最大のポイントは配合成分であるジャムウにあります。
ジャムウとはナチュラルハーブを主原料としたインドの民間伝承薬のこと。
そしてジャムウソープは、このジャムウを女性のデリケートゾーンの悩みに特化した独自のレシピで配合しています。
だからニオイや黒みといった様々な悩みに対応できるんです。

 

その他ニオイケアとして茶葉エキスに柿タンニン、黒ずみ対策としてプラセンタにクララエキスなど、悩みに強力に働きかける成分をぎゅぎゅっと配合しています。
さらにローズやイランイランの香りでうっとりした使い心地を実現しました。

 

また、デリケートな部分に使うものなので刺激が気になるという方もいますよね。
ジャムウソープは植物原料の優しい処方になっているので、敏感な部分にも安心して使うことができます。

 

 

 

 

 

ロンタルハーバルジェルソープ

女性ならば体の匂いや黒ずみは気になるものですよね。
特に、夏になると汗をかくため体臭が気になる方やプールや海へ行く時もデリケートゾーンの黒ずみが気になって水着が着れない方もいるのではないでしょうか。
そんな方におすすめしたいのが、このロンタルハーバルジェルソープです。

 

この商品は、いつものお風呂タイムに気になる箇所にお使いいただけます。
ジェルタイプなので使いやすく、さっぱりとした使用感を味わうこともできますよ。
もし家族や恋人に見られても恥ずかしくないように、まるでトリートメントのようなパッケージデザインになっていて、嬉しい工夫がされています。
また、チューブタイプなので旅行やお泊りの時にも持っていくことができ便利です。

 

ロンタルハーバルジェルソープは、多く買えば買うほどお得になっています。
2本で4,590円、4本で6,750円とそれぞれ定価の20%、32%OFFになっています。

 

 

 

 

 

女性の陰部が臭いのを男性は言ってくれない

自分自身で陰部の匂いが気になったことがありますか?
女性は生理周期でおりものの量が変わります。そしておりものの性状も変化します。
その性状の変化で時々臭うなと思ったことがあるかもしれません。自分自身でも気になることなのに、大好きな彼の前では特に気になりますよね。
しかし男性は基本的に何も言ってくれません。それは女性を傷つけたくないという優しい気持ちもあるからですね。
また自分さえ我慢すればいいのだからと、女性の自尊を傷つけないようにしてくれているのですね。そんな優しさは有り難いのですが、できれば言ってもらえたら、もっと改善できることがあるのではないでしょうか?

 

自分でくさいと思っても男性とのセックスの時は、もっと匂いを感じているはずです。
特に好きな男性を体を重ねるのですから。においが気になる時は、事前にシャワーを浴びたりしますよね。
そして陰部だってよく洗うはず。しかしセックスの時に愛撫されると、その刺激で分泌物が出てきますよね。それが意外にもくさかったりするのです。
その途中の興奮状態にあれば、そのにおいすら、二人の行為の刺激になるのでいいのかもしれません。
しかしながらちょっと冷静になった時に、男性はあれ?ちょっとくさいと感じるはずです。それが継続する、二人の別れの原因になってしまうことさえあるのですね。体の相性が合わないということになるのです。

 

このにおいの原因はすそわきがかもしれませんね。すそわきがとは、わきがの陰部版です。
わきがの原因はアポクリン腺というところから出る分泌物が匂いを発しているのですが、そのアポクリン腺というのは、実は陰部にもあるのですね。
そのためにワキガの人は、すそわきがを疑った方がいいのです。特に女性器は普段密着しているところですよね。そのためにあせもかきやすく、分泌物もたまりやすい状態になっています。そのためになかなかいつも清潔を保つということは難しいのですね。
そしていざセックスという時に、シャワーできれいにしたとしても、そのシャワーだけではきれいに匂いが取りきれないときもあるのです。
しかしすそわきがの悩みは解決できるのです。今はすそわきが専用のクリームもありますし、それを内緒で購入し、塗布することで、分泌物のにおいを抑え、自分のすそわきがの改善をはかることが出来るのですね。そのために男性には是非教えてほしいですよね。二人の別れの原因になる前に。セックスは二人の大切なことですから。

陰部がかゆくて臭い

女性は特に生理中等に蒸れる事によって陰部のにおいがきになるという方は多いのではないでしょうか。
生理中の対処方法としては、こまめにナプキンの交換をしたり通気性の良い下着や服装を心がけてなるべく蒸れないようにする事が大切です。
そしてにおいがきになるからと洗いすぎるのは良くないと言われています。
人間の肌やお腹には常在菌と言って常に存在する菌がいますが、この菌は体にとって必要な役割を果たしていたりします。
女性の陰部にももちろん外からの雑菌や細菌を撃退したり体を守る働きをする常在菌がいます。
においを消す事を気にするあまりに、石鹸等を使用して日に何度も洗浄したりと洗いすぎる事で体に必要な常在菌までもが減ってしまう事になりかねません。
常在菌が減ってしまう事で逆に細菌が繁殖しやすい状況になってしまい、結果としてにおいが悪化してしまうという事があります。
基本的には1日に1回お風呂等で丁寧に洗浄をして蒸れる事のないように通気性の良い下着を身に付ける等通常のケアをしていればそれほどにおいが気になる事はないと言われています。
どのような対策やケアを行ってもきつい臭いがしたりする場合には何か原因があると考えた方が良いでしょう。
考えられるのは、すそわきがです。
あまり耳にしない言葉で知らないという方も多いと思いますが、良く耳にする腋の下のわきがと同じものです。
陰部のわきがのことをすそわきがと呼びます。
アポクリン汗腺から出る汗が雑菌等と触れる事で臭いを発すると言われています。
汗が原因であるため、軽度の人であれば汗をなるべくかかないように下着や服装に気を使ったり、汗をかいたらボディ用のウェットシートで汗を拭き取る等のこまめなケアをする事でかなり改善され気にならなくなるという事も多いようです。
それでも何をしても臭いがきつくて改善されないという場合には、腋の下の場合と同様に手術を行い原因とされるアポクリン汗腺自体を切除するという方法が選択されます。
手術自体はそれほど難しい手術ではないとされていますが、手術でアポクリン汗腺を全てきれいに切除出来ないと、残ったアポクリン汗腺から出る汗で臭いが改善されないという場合もあるようです。

自分ではとても臭いが気になっていても実は洗いすぎが原因だったりとわきがでは無いという場合も多いですので、
あまりにも気になる方は一人で悩まずに一度医療機関に相談する等してみるのをお薦めします。

陰部が臭い体験談

別れにもつながる!?デリケートソーンの嫌な臭い

大学3年生、あるの夏の出来事でした。
当時付き合っていた彼から、お前浮気してるんじゃないか?と言われました。
全く身に覚えがなかったので、何を言ってるの?と言い返しました。そしてその彼にどうしてそう思ったのかを聞いてみました。
すると「あそこが臭うんだよ!」と言われました。
結局その彼とはそれが原因で別れることになったのですが、別れたというショックよりも”あそこが臭う”という事の方が大きなショックを受けました。

 

原因をさぐってみると

全く心当たりはなかったのですが、最近何か変わったことをしたといえば旅行に行ったことでした。場所は近場の温泉です。
女友達3人と行き、湯めぐりができる温泉街だったのでチケットを使って4回も温泉に入りました。
デリケートゾーンが臭うんです、と病院に駆け込むとお医者様にその温泉のことを言われました。免疫力が弱くなっているときは温泉の椅子に座るだけでも細菌に感染することがりますよ。と。
実際に膣内を拭って検査で調べていただくと、膣カンジタではないものの細菌性膣炎というものだったことが分かりました。

 

パンツスタイルでも周りに臭いが漂う強烈さ

スカートを穿いていると生臭い臭いが漂うのが自分でも分かってきたのでパンツスタイルに変更しました。それでも少し臭います。
臭いは生ごみや魚の腐ったような臭いです。
講義の場では人が密集するので本当に恥ずかしかったです。自分では分からなかった時でも元彼のように周りの人の方がおそらく匂いには気がついてたと思います。
あの辺から臭うとヒソヒソ話されていたと思うと顔から火が出そうです。
とりあえず仲のよい友達とは距離をとるようにしてランチもしばらく一人で食べました。この一週間は本当に惨めな日々でした。

 

およそ一週間で治ったものの再発?

婦人科で頂いた薬を使用し、およそ一週間で臭いはなくなりました。しかし、それからしばらくするとまた少し臭いが戻ってきたように感じました。
私は少し婦人科が苦手なこともあり他に予防方法がないものか考えました。
最初は膣内を洗浄する商品を買ったのですが、これはよくないことだと後でお医者様に言われました。私は今までに膣を石鹸でゴシゴシ洗っていたのですが、洗いすぎると余計に細菌に弱くなるそうです。なので膣内を洗浄するのもやりすぎると良くないとの事でした。
というわけで結局今回も婦人科にお世話になり今度は完治させました。

 

いつまた臭うようになるのかと心配にならないために使い始めたもの

あの事件以来陰部の臭いに敏感になってしまった私ですが、今でもその恐怖と戦っています。
現在使用しているのがジャムウスティックというものです。デリケートゾーンの悩みを解決するためにできた天然成分でできているスティックで、ハーブの良い香りがします。
挿入するタイプなので膣の中まで綺麗に石鹸で洗っていた私にはもってこいの商品でした(洗っちゃいけないと言われて少しもどかしかったので)。
今でも使用していますが、あれから臭いは確認できません。それどころかデリケートゾーンから良い匂いがするので私としては大満足です。
本当に恐ろしい陰部の臭い。これからも頑張って戦っていきたいと思います。

更新履歴